S家に嫁いだM嬢の日常 ネタバレ

S家に嫁いだM嬢の日常ネタバレ(全話ネタバレ)とあらすじ

投稿日:

【S家に嫁いだM嬢の日常】

全話のおおまかなネタバレと

無料で試し読む方法についてはコチラ

▽     ▼     ▽     ▼     ▽

『S家に嫁いだM嬢の日常を【無料で読む方法】とネタバレ!』

 

 

このページでは『S家に嫁いだM嬢の日常』ネタバレ

最初の話~最終話まで一気に読みたい方のために

1ページに全てのネタバレを記載しています!

 

 

ネタバレを最初から最後まで読むのに

いちいちページ遷移するのも面倒な方も多いハズ!

一気に全てのネタバレが読めますので、ゆっくり読んでいって下さいね。

1話ネタバレ 『2穴乗馬で何度も絶頂してしまいました』

サルバトール家当主であり医者の

ドクターサルバトールの元へ嫁ぐ事となったメリー

 

 

S家(サルバトール家)では

嫁いだ妻に対してのカリキュラムが組まれている

 

 

なぜなら

充分に快楽を得られるカラダで身篭った子は優秀に育つ

と考えられているからだ

 

 

朝大きなベッドで起きたメリーは

メイドから朝の仕度を施される

 

 

オッパイや陰部が丸見えの服装で

髪をとかされるメリー

 

 

朝からなんだか恍惚の表情を浮かべている

 

 

それもそのハズ

メイドの1人がメリーの膣に指を入れて

中を掻き混ぜていた…

 

 

これは前日の精子が残っていないかのチェックで

より良い子供を孕ませるため

古い精子を捨てる作業だ

 

 

さらに体温計を差し込まれて

子供を孕みやすい日かどうか体温をチェックされる

 

 

細い体温計が膣内に入ってきただけなのに

メリーはビクビクとカラダを震わせて

じと目で感じていた

 

 

そして朝食のあとは

乗馬の衣装に着替えて

そっと膣内に亭主のおちんぽの形の異物を挿入する

 

 

ぬぷ…ぬぷ…

 

 

だんだん中に入ってくるソレの存在感に

思わず喘ぎ声を漏らす

 

 

ズプッ

 

 

更にお尻の穴に別の異物を突っ込まれて

2穴攻められた状態で馬にのる

 

 

馬が揺れるたびに

ズンズンと揺れる振動に

メリーは頭がおかしくなりそうだった

 

 

ビクッビクッ

ヨダレを垂らしながら感じるメリー

 

 

「しゅごいっ下からッずんずんっ…」

あまりの気持ちよさに涙とヨダレが止まらない

 

 

すると馬の係りがムチを当て

馬はさらに速く走り出す

 

 

そんな馬の動きで

思いっきり中を突かれて

半狂乱に感じるメリー

 

 

前後の穴を同時に刺激されて

何人もの前で醜態を晒しながらイってしまった

 

 

メリーがイッたあとも

種族は違うといえ、乱れ狂うメスに興奮した馬が

止まらずに走り続ける

 

 

イッたあとの敏感な膣内をかき回され

メリーは気絶しかかっていた

2話ネタバレ 『お医者様の先生と女性器について勉強しました』

なんとか馬を止めてもらい

馬から下りたメリー

 

 

足はガクガクで

カラダ全体が震えている

 

 

そのままなんとか厩舎に辿り着くと

馬の手入れをしていた男のアレが目に留まった

 

 

「あの…それ…」

 

 

とろんとろんの目つきで

馬係の勃起ちんぽを眺めるドM女のメリー

 

 

それに快楽担当の教育係が気付いて

メリーは望み通り

男性のちんぽを触れることとなった

 

 

喜ぶメリー

 

 

厩舎係りの勃起ちんぽを胸にぎゅっと挟んで

舐めながらちんぽをゆさゆさと刺激していく

 

 

「しゅごい…おっぱいがこすれて…あついの…」

既に何度もイったあとのメリー

息は乱れ、腰を振りながらいやらしい目つきをしている

 

 

そんなメリーの乳首を

突然つまみ始める教育係

 

 

乳首の刺激と

自分のおっぱいの間のちんぽを見ていると

 

 

下が疼いてしまうメリー

 

 

目の前におちんぽがあるのに

入れる事が出来ずに

むらむらが我慢できなくなってくる

 

 

そんなメリーにむかって

絶頂を迎えた厩舎係りが射精した

 

 

精子の匂いを嗅ぎながら

乳首を弄られて…

メリーは初めて乳首だけでイってしまった

 

 

 

厩舎係にお掃除フェラしたあとは

お医者様から午後の授業を受ける

 

 

今日の授業は実習の授業で

エッチな部位を次々と触られ

その部位がどういう名前かを当てるというモノだった

 

 

下半身をはだけられて

M字開脚をさせられるメリー

 

 

「大○唇」

「小○唇」

 

 

とだんだんエッチな部位を触られ答えていくが

今まで散々いろんな刺激を受けたメリーは

気持ちは良さそうだが余裕の表情だった

 

 

そんなメリーのことが気になったのか

先生はいきなり大きな器具を取り出すと

 

 

ずぷっ…

 

 

メリーのアナルにその器具を突っ込んだ

 

 

「んっ…はっ…あぁぁ…」

まだまだ旦那様にも完全には調教されていないアナル

 

 

敏感なソコを器具で膨張させられ

中を覗かれる

 

 

そして今度は指を奥まで突っ込まれて

中の奥の部位の名前を尋ねられる

 

 

さっきまでの余裕はどこへやら

あまりにも気持ち良い刺激に身を捩じらせながら

質問に答えるメリー

 

 

 

最後は尿管をブジーで刺激を受け

思いっきり放尿してしまった

3話ネタバレ 私はセックスギャラリーのマスターに引き取られました

今度は膣内に先生の指を突っ込まれて

場所を尋ねられるメリー

 

 

「あんっ…大前庭腺ですっ…」

「そこっ…しゅきっ…」

 

 

そしてGスポットを刺激されて

涙目でヨダレを垂らし

恍惚の表情を浮かべる

 

 

膣内について全問正解したご褒美に

気持ち良いところを指先で何度もコスってもらう

 

 

 

プシャァァァァ

ビクンビクンッ

 

 

 

あまりの気持ちよさに

潮吹きしてイってしまった

 

 

 

ぶるぶるとカラダを震わせて

少し意識が飛びかけているメリー

 

 

それでも先生は授業を中断せずに

続きの授業をはじめた…

 

 

そんなドMなメリー嬢がS家に嫁ぐ前は

あるギャラリーに展示されていた

 

 

 

そのギャラリーの主に拾われたのは

寒い冬の日のこと

 

 

身寄りのないメリーが雪の中で凍えていると

アートギャラリーの男性がやってきた

 

 

生きていくことに精一杯だったメリーは

ためらわずにその男性のあとをついて行く

 

 

行った先にはテントがあり

その中でセックスをする男女が何組も何組も居た

 

 

まだセックスを知らず

何をしているのか分らないメリー

 

 

女たちは皆赤いロープで縛られていて

とても興奮して気持ちの良い表情で

男たちに抱かれていた

 

 

「キミも私のギャラリーに加わらないかい?」

 

 

衣食住は提供されると聞いて

行くあての無いメリーは

二つ返事で同意した

 

 

コレクションの1つとなったメリー

 

 

しばらくの間はただ椅子に座ってみているだけ

 

 

男女が乱れあい

特に女性がイキ狂う様子に目を奪われる

 

 

かなり大きな声をあげている女たち

何が気持ち良いのか

どういう感覚がするのか

 

 

メリーはそれを知りたくてたまらなかった

 

 

そんな状態が数日間続いたあと

 

 

マスターに呼ばれて服を脱がされるメリー

何が起きるのかドキドキと期待していると

 

 

マスターは黒い縄でメリーの全身を縛った

4話ネタバレ 旦那様との初セックスは素晴らしいものでした

黒い縄でメリーの全身を縛ったマスターは

そのままフックを掛けてメリーのカラダを宙に吊るす

 

 

陰部に当たる紐の感触

見られているという恥ずかしさ

 

 

まだカラダを触れられてさえいないのに

身体がぶるぶると震えて股から蜜が垂れてくる

 

 

はじめての快楽に

自分がずっと見ていた女性たちのように

甘い喘ぎ声を漏らすメリー

 

 

 

それを見ているマスター

ただただ手を出さずにジッとメリーを見つめている

 

 

自由を奪われたこと

それを視姦されていること

 

 

それによって快楽に堕ちていくメリー

 

 

少し縄が揺れて

縄が股の間に食い込む

 

 

オナニーすらしたことがなかったメリー

 

 

そのはじめての感覚に衝撃が走り

自から身体を動かして快楽を求める

 

 

ヨダレを垂らしながら

縄を股にこすりつけて感じるメリー

 

 

そんなメリーを見つめながら

ペニスを取り出し扱き始めるマスター

 

 

自分とマスター2人しかいない部屋

 

 

縄のきしむ音と

ヨダレと汗が床に落ちる音

自分の喘ぎ声

 

 

そしてマスターがペニスを擦る音だけが聞こえてくる

 

 

 

マスターが自分を見て興奮していることを悟り

更に快楽が増すメリー

 

 

マスターが射精したのを見た次の瞬間には

自分も全身を震わせて初めてイってしまった

 

 

ビクッビクッ

ガクッガクッ

 

 

初めての快楽で

ガクガクと身体を小刻みに震わせて

感じるメリー

 

 

そのあとは何度も痙攣を繰り返し

縛られたままぐったりとしてしまった

 

 

そんなメリーに

「処女絶頂」

そんな展示タイトルを与えるマスター

 

 

奇麗な花嫁のような白いヒラヒラとした衣装で

縛られ陰部を縄で刺激されながら

吊るされ展示されるメリー

 

 

自分が大勢の男性

視姦されているのが分り

 

 

股はすぐにどろどろになり

初めてした時と同じように

身体を揺らして、縄で自らを刺激する

 

 

そしてそのまま絶頂を迎える様子を見て

観客たちは

見惚れたりオナニーしていた

 

 

他の女性たちのように

ペニスを入れたらどうなるのか

知りたい衝動にかられながらも

 

 

何年も何年もの間

 

 

そのまま処女として展示され

男性たちの前で縄によって絶頂を迎え続けるメリー

 

 

そんなメリーの元に

ある日突然現れた男性

 

 

それがS家当主だった

 

 

メリーを一目見るとすぐに

「素晴らしい」と興奮して感嘆の言葉を漏らすS家当主

 

 

訓練のため目隠しをされ

縄で結ばれて快楽を求めていたメリーには

S家当主とマスターとの会話は耳に入ってこなかった

 

 

そしてマスターとS家との取り決めによって

S家に嫁ぐ事となったM嬢メリー

 

 

「だんなしゃまのおちんぽっしゅごいっ…」

「こんのっ初めてッ…あぁんっ」

 

 

初めてのペニスによってもたらされる

想像以上の衝撃と快楽

 

 

気絶するまで何度も何度も突かれ

すっかりメリーはS家当主のペニスに夢中になっていた

 

 

こうしてS家に嫁いだM嬢の日常がはじまった…

5話ネタバレ 『姪の「ペット」にかわいがってもらいました』

午後になり外でお茶を飲みながら

少し休憩しているメリー

 

 

そこへ姪のサリーとそのペットの飼い人がやってきた

 

 

サリーは飼い人のマーティンに

メリーのおまんこを舐めさせる

 

 

1ヶ月近くオナ禁の命令を守っていたマーティン

すごい勢いでメリーのおまんこにしゃぶりつく

 

 

気持ちよすぎて反応するメリーの乳首を

姪のサリーが強く引っ張った

 

 

ビクッ…ビクッ…

 

 

「あっしゅごい…きもちぃ…」

 

 

そんなメリーに対して

マーティンのペニスをアナルに入れるよう提案するサリー

 

 

おまんこに旦那様以外のちんぽを入れるのは

認められていないメリー

お尻の穴ならダイジョウブかもと期待を募らせる

 

 

「濃いミルクでポルチオコリコリィ」

 

 

そして姪が見ている目の前で

マーティンに後ろの穴を犯される

 

 

じゅぽっじゅぽっ

ぐちゃぐちゃっ

 

 

姪っ子のサリーが

膣内に指を入れて確かめると

 

 

おまんこの中はビクンビクンと

お尻からの刺激で

イキ続けていた

 

 

さらに姪っ子は激しく膣内を掻き混ぜはじめ

1ヶ月オナ禁だったマーティンには大量にお尻の奥で出される

 

 

イキ過ぎてメリーがおかしくなりかけた時

メイド長が止めにやってきてサリーは帰っていった

 

 

 

その夜、食事を一緒に食べながら

1日にどんな事をしたのかをS家の当主に話す

 

 

想いだしながら話していると

またメリーの下が疼き始めた

 

 

そしてようやくメリーとベッドでセックスをはじめる旦那様

メリーはこの時間が一番好きだった

6話ネタバレ 一日の最後に旦那様に種付けされるのが一番の幸せです

旦那様の手マンでゾクゾクと感じるメリー

 

 

黒い首輪を付けられて

 

 

今日もう何度も何度もイッたあとなのに

再び快感が押し寄せてくる

 

 

そんなメリーに旦那様が

久しぶりに縛られてみてはどうかと提案した

 

 

そしてメリーに目隠しをして縛り上げる旦那様

 

 

胸が強調されたハシタナイ姿

縛られただけで縄が気持ち良いところに当たって

メリーが興奮しはじめる

 

 

目隠しをされていることで

感度も敏感になっていて

ちょっと触られただけでもゾクゾクしてしまう

 

 

「はっんぁっ…」

そんなメリーの乳首を強く何度も転がす旦那様

 

 

乳首をコリコリと弄られながら

おまんこの中もぐしょぐしょに掻き混ぜられて

 

 

身体をのけぞらせて感じるメリーに

 

 

旦那様はどんな感じかを言葉にして言うように要求した

 

 

「おっぱいも…おまんこも…きもちぃ…」

 

 

快感でガクガク震えるメリー

今度はクリトリスをさすりはじめる旦那様

 

 

メリーは気持ちよすぎて気が遠くなってしまう

 

 

そんなメリーが待ち望んでいた

旦那様のちんぽ

ようやく旦那様がズボンの中から取り出した

 

 

「おちんぽっしゅきぃっ」

 

 

縄で視界を奪われたままのメリー

後ろから旦那様のおちんぽを入れてもらえると思ったら

 

 

気付いたら旦那様のおちんぽが入った先はアナルだった

 

 

「あ…アナルきもちぃぃぃ…」

 

 

マーティンにお尻を犯された

お仕置きのつもりでお尻の穴に入れた旦那様

 

 

メリーはそれもご褒美に感じるようで

お尻の穴を後ろから攻められながら

奥を突いてくれるようにねだる

 

 

「犬みたいに…犯して…酷くしてッツ…」

生まれつきドMのメリー

S家の亭主によって更にエロく開発されていく

 

 

感じるたびに凄い締め付けになっていくメリーのアナル

そのまま旦那様の巨大ペニスに突かれて

お尻でイってしまった

7話ネタバレ 何度も絶頂し気絶して私の一日は終わります

とうとう旦那様のペニスに辿り着いたメリー

 

 

ようやくおまんこの中に入れてもらえることになって

目をうるうるさせている

 

 

自分で挿入するように言われて

おそるおそる座りながら入れていく

 

 

「これぇ…ずっとほしかったのぉ…」

 

 

ずっと欲しかった旦那様のペニスが膣内に入り

大興奮のメリー

 

 

敏感な左右の乳首をつままれながら

自分で腰を動かして感じる

 

 

そして迎えた種付けの瞬間

旦那様は急にメリーの奥の奥を突き始める

 

 

ばちゅんっばちゅんっばちゅんっ

ばちゅんっばちゅんっばちゅんっ

 

 

「くる…きちゃうぅぅぅぅ…」

 

 

先にイってしまったメリー

 

 

早く精子が欲しいのに

旦那様はまだくれなくて…

 

 

「せーしっ…ほしいよぉっ…」

イってもビクビクが止まらず

イキまくりながら懇願するメリー

 

 

すると旦那様は

もっとメリーを気持ち良くさせようと

自分のペニスに模したハリボテのペニスを取り出した

 

 

そのままお尻にハリボテのペニスを挿入されて

後ろと前の穴を同時に攻められ

そしてとうとう旦那様が中でメリーの中で発射した

 

 

「子作りッきもちぃぃぃぃっ…」

 

 

1度出したあとも

何度も何度もメリーの中に射精する旦那様

 

 

メリーはイキ狂い気絶してしまった

 

 

そんな1日を

メリーはS家で毎日毎日過ごしている

S家に嫁いだM嬢の日常 ネタバレまとめ

S家に嫁いだM嬢の日常は

1話~2話までと、5話~7話までが

S家に嫁いだメリーの日常を描いた話で

 

 

3話~4話は

メリーがなぜS家に嫁いだかについて

幼少期からの話が綴られています

 

 

タイトルから分るように

とにかくメリーを快楽漬けにするカリキュラムを

1日中ほとんど休憩も無しでこなしていく展開なので

 

 

無駄な部分はほとんどなく…

常にメリーがイキ狂っているところを見る事が出来ます!!!

 

 

ちなみに表紙の顔を抑えているシーンが

第4話で旦那様との初セックスをした時のメリーの表情です

 

 

何度も何度もエッチをしたいと思っていたのに

なんとなく踏み出せずに視姦される日々

 

 

それが初めておまんこにペニスを挿入されて

もうその刺激で訳がわからなくなってしまっています

S家に嫁いだM嬢の日常 ネタバレ(画像付き)

最後にほんの少し画像付きでネタバレをしたいと思います

1話中盤、馬に乗りながら前と後ろの穴を攻められるメリー

まだこの段階では馬はゆっくり走っていて

 

 

この後、

教官がムチで馬を速く走らせて

更にイってしまったあとで馬が大暴走します!

医者に膣やアナルを指で弄られて

性器の場所についての問題に答えているメリーです

 

 

このあとで中に器具を入れてアナルを拡張されたり

尿管を刺激されて放尿したりしてしまいます

2話~3話の話です!

これはギャラリーのマスターによって

はじめて裸にされ縛られるメリーの様子

まだ処女のメリー、美しいですね

 

 

3話の終盤の場面です!

マスターによって初めて吊るされたメリー

このあと、マスターが自分を見て射精しているのを見つめながら

縄で性器を擦って初めてイクことを覚えます

 

 

第4話の話です

第6話でS家亭主にアナルに挿入されて

感じているメリーです

 

 

目隠しされて久しぶりに縄で縛られて嬉しそうですね

そして最後は

旦那様のおちんぽに自ら腰を浮かせて挿入して

 

 

ずっと欲しかったおちんぽをまんこに入れる事が出来て

喜んでいるメリーの様子です

スッカリ、ドMの表情をしていますね!

S家に嫁いだM嬢の日常 の、メリーのドMな表情は言葉では表現出来ない!

『S家に嫁いだM嬢の日常』

1話~7話(最終話)まで全てのネタバレを一気に書いてみました!

 

 

もう序盤~最終話まで

エロ全開でメリーのドMさが目立ちます。

 

 

なんとかここまで文字で書いてきましたが

漫画を読んだあとで思い出しながら書いていますので

書ききれていない部分がかなりあると思います

 

 

ほんとにもう、このエロさ、メリーのドMさ加減は

実際に読んでみないと分らないですよ!!!

 

 

ストーリーだけの漫画なら

ネタバレを見て終わりでも良いと思いますが

 

 

メリーのドMっぷりが凄い、このエロ漫画

1度は読んでみることをオススメします!!!

 

 

特にドM好き、縛られている女性好きな方

読んで損は無いと思いますよ!

むしろ読まないと損かとっ!

S家に嫁いだM嬢の日常 ネタバレ 特に3~4話が凄かった

最初から最後まで凄く良かった『S家に嫁いだM嬢の日常』

特にイチオシなのが3~4話

 

 

『日常』ではなく、過去の回想シーンですが

 

 

それまで、ただただ他の男女のセックスを眺めていただけのメリーが

生まれてはじめて男に脱がされて、縛られて…

 

 

そして縛られたまま放置されて

ただただ視姦され続けて

 

 

いつしか縄でオナニーを覚え

 

 

そして自ら縄に性器を擦り付けて

見られている快感、縛られ身動きできない快感に身をゆだねながらイク

 

 

もうこのシーンは最高にエロかった!!!

 

 

1話~7話までネタバレしてきましたが

特に3話と4話だけでも読むのに値すると思います!!!

S家に嫁いだM嬢の日常 無料で読む方法

『S家に嫁いだMお嬢の日常』

公式サイトで無料で試し読みをすることが可能です!

 

 

公式サイトなら

  • 会員登録不要
  • 面倒なアプリのインストール不要

たった3秒で試し読みが可能です。

 

 

無料で試し読みする方は、以下のボタンよりどうぞ!

 

 

簡単に無料で試し読み出来ますが

更に詳細についての説明が読みたい方は

詳しくはコチラのページをご覧下さい

S家に嫁いだM嬢の日常を【無料】で読む方法

 

S家に嫁いだM嬢の日常 製品情報

作品名 S家に嫁いだM嬢の日常
作者 ヨールキ・パールキ
ジャンル 爆乳、巨乳、SM
掲載誌 愛玩☆実験室
出版社 KATTS
配信元 BookLive!コミック
価格 1話86pt

S家に嫁いだM嬢の日常 を読むなら電子コミックがオススメ

試し読みで『S家に嫁いだM嬢の日常』が気に入ったら

電子コミックで購入するのがオススメです!

 

 

管理人も昔は無料画像をオカズにしようと

夜中にスマホ片手にベッドに横になって

あれも違うこれも違う

 

 

…あ、広告踏んで変なトコ飛ばされた

 

 

とやっていたんですけど…

 

 

気付くと2時間とか経っていて

良い画像も見つからないまま

適当な画像でやけくそに…なんてことも良くあって

 

 

最近は気に入ったエロ漫画は

BookLive!コミック(ブッコミ)で購入して

定期的に使わせて頂いていますw

 

 

コンビニの立ち読みと違って周りを気にする必要も無いし

家族に見つかる心配も無い

 

 

おまけに夜中にオカズの画像を探しまくって

結局下の方までスクロールしても画像なんて無くて

良く分らないテンガの宣伝を踏まされたりw

 

 

追っかけてくる広告から逃げようと思っても

検索サイトに戻れなかったり…

 

 

そんなことが無くなって

超ストレスフリーですw

 

 

前はzipなんかも探していたんですけど

漫画村の一件があってなんか怖いし

 

 

変なサイトに飛ばされまくりながら

探す時間があったら

100円くらい出してもいいかwとか思ってきてしまったり。

 

 

無料試し読みで気に入ったら

購入してしまうのもアリだと思います!

 

 

買ってすぐ、課金をやめて無料会員になっても

ポイントは残るし、いつでも作品が見えるので便利ですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-S家に嫁いだM嬢の日常 ネタバレ

Copyright© S家に嫁いだM嬢の日常【無料】で読みにイク! , 2019 All Rights Reserved.